債権回収

  • トップページ
  • 事務所概要
  • お問い合わせ

 

費用について

着手金無料 対象外の場合

和解交渉

請求金額 着手金
300万円以下 5%(ただし最低5万円)
300万円~3000万円 3%+6万円
3000万円~3億円 2%+36万円
3億円を超える場合 1%+336万円
得られた金額 成功報酬
300万円以下 20%
300万円~3000万円 10%+30万円
3000万円~3億円 6%+150万円
3億円を超える場合 4%+750万円

  • ※ なお、弁護士の作業時間は、受領した着手金を2万円で除した時間を上限とし、上限時間を超えた場合には、1時間あたり2万円の追加料金が発生します。
  • ※ 交渉事件を依頼した後、訴訟や調停に移行した場合には、交渉事件の着手金の半額を訴訟や調停の着手金から差し引くことができます。

支払督促

着手金 5万円+申立時の実費
回収金額 報酬金
500万円以下 20%
500万円~5000万円 15%+25万円
5000万円を超える場合 10%+275万円

仮差押

請求金額 着手金
300万円以下 15万円
300万円~3000万円 3%+6万円
3000万円~3億円 2%+36万円
3億円を超える場合 1%+336万円
得られた金額 成功報酬
300万円以下 20%
300万円~3000万円 10%+30万円
3000万円~3億円 6%+150万円
3億円を超える場合 4%+750万円

  • ※ なお、弁護士の出廷回数は、受領した着手金を5万円で除した回数(小数点以下は切り捨て)を上限とし、上限回数を超えた場合には1期日当たり3万円の出廷日当が発生します。
  • ※ 保全命令申立事件を依頼した後、訴訟に移行した場合には、保全命令申立事件の着手金の半額を訴訟の着手金から差し引くものとします。

訴訟手続

請求金額 着手金
300万円以下 10%(ただし最低20万円)
300万円~3000万円 5%+15万円
3000万円~3億円 3%+75万円
3億円を超える場合 2%+375万円
得られた金額 成功報酬
300万円以下 20%
300万円~3000万円 10%+30万円
3000万円~3億円 6%+150万円
3億円を超える場合 4%+750万円

強制執行

着手金
債権執行 基本料金 5万円
(債権の種類が同種の場合)
追加料金 1万円
(第三者債務者が2者以上の場合)
動産執行 基本料金 10万円
(執行場所1ヶ所につき)
日当 弁護士(5万円)
パラリーガル(2万5000円)
不動産執行手続き・
その他の執行手続き
別途費用のお見積りを
させていただきます
得られた金額 成功報酬
300万円以下 10%
300万円~3000万円 5%+15万円
3000万円~3億円 3%+75万円
3億円を超える場合 2%+375万円

出張日当
1日:5万円 ※1日とは往復の移動時間を4時間以上要する場合をいいます。
半日:3万円 ※半日とは往復の移動時間を2時間以上要する場合をいいます。

※費用等の記載は全て別途消費税加算とし、費用が発生した時点で税法の改正により消費税の税率が変動していた場合には、改正以降における消費税相当額は変動後の税率により計算いたします。

ページトップへ